島村楽器 広島パルコ店 シマブロ

島村楽器 広島パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【広島ギターショウ2017】Soul Power Instruments齋藤氏イベント開催

Soul Power Instruments齋藤氏モデファイイベント開催!

f:id:shima_c_hiroshima:20170727200052j:plain
前回大好評に終わったSPIのモデファイイベントが広島ギターショウにて第二回の開催です!

SPIとは

凜として時雨TK氏、聖飢魔IIジェイル氏、教則界のカリスマ宮脇俊郎氏をはじめとするトッププロに愛用される静岡発のハンドメイド・モディファイエフェクターブランド、Soul Power Instruments製品を取り扱っております。
レギュラーモデル、オリジナルカスタムモデルの展示販売はもちろんオーダーメイドの受け付けも可能です。
お気軽に担当:野村までお問い合わせ下さい。

満員必至のイベント開催!「あなたの目の前でモデファイします!」

エフェクターに興味をもったことがある方であれば一度は耳にしたことがある単語とは思いますが、これをなんと目の前で行ってくれるという内容です。※内容によって価格が異なります。
先着6名となっておりますので、ご興味がある方は担当野村までお問い合わせください。

イベント内容

募集数 先着6名
開始時間 12:00~
金額 ¥9,720~
時間 1時間


金額に関してはモデファイ内容により異なりますので事前に担当野村までお問合せくださいませ。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 広島パルコ店
電話番号 082-542-2212
営業時間 10:00~20:30
担当 野村

ご購入の際や、商品の専門的な知識などのお問合せは担当の堀宛に、営業時間中に上記お電話番号へご連絡下さい。
遠方の方は代金引換での着払いなども承っております。商品代金と代引き手数料、送料の合計金額を受け取りの際に運送業者へお支払い下さい。
現金、もしくはクレジットカードでのお支払いが出来ます。

お支払い方法

店頭でのお支払い

店頭でのお支払いは下記をご利用頂けます。

*一部使用出来ないカードや商品券もございます。

代引き着払いでのお支払い
  • 現金
  • クレジットカード

ご希望のお支払い方法を店舗スタッフにお伝えください。]]商品受け取りの際、合計金額を運送業者へお支払いください。商品代金+送料+代引き手数料=合計金額

商品発送料金表(代引き手数料込み)
地区 配送料(税込) 地区 配送料(税込)
中国・関西・九州地区 ¥1,148 関東地区]] ¥1,580
四国・信越地区 ¥1,364 東北地区]] ¥1,904
沖縄地区 ¥要相談 北海道地区 ¥2,336

※-ギター等中型の荷物はプラス¥200]]キーボード、ドラム等大型の荷物はプラス¥400円になります。

銀行振込でのお支払い

当社指定の口座にお振込ください。尚、振込み手数料はお客様のご負担となりますので予めご了承ください。商品代金+送料+振込み手数料=合計金額

PARCOカードご利用でご請求時に5%OFF

PARCOカードの即日発行も承っております。(セゾン)

PARCOカードを作っていただくと、商品券500円分プレゼント+カードが手元に届いてから一年間PARCOでのカードでの買い物は5%OFFとなります。年齢や、時間帯などある程度の条件を満たして入れば30分~1時間程度で即日発行も可能です。また、期間限定5%OFFでお買い物がお楽しみいただけます。

PARCOカードSクラス特典

f:id:shima_c_hiroshima:20170727200054j:plain
1.PARCOで年間10万円以上ご利用いただくとSクラス会員になり1年間5%OFF(PARCO内)でお買い物ができます。
2.Sクラス会員の方は、PARCO館内の1店舗にて2,160円以上お買上げで通常のサービス(PARCO直営駐車場2時間・契約駐車場1時間30分)に加えプラス1時間無料サービス(お買上げ後、インフォメーションカウンターにてサービスを受けることができます)。

メルマガ会員募集中!

島村楽器ケータイメルマガでは、バンド楽器やデジタル楽器を中心とした、「キャンペーン情報」「イベント情報」「店舗情報」「ギター/ベース情報」「ドラム情報」「デジタル情報」を、定期的にお届けしています。詳しくはこちら

[#top:title=この記事のトップへ]

スタッフが体験してみた~サックス編~

みなさん、こんにちは!
広島パルコ店 スタッフの西山です!

ここ最近の鼻歌レパートリーは「長崎は今日も雨だった」です。
‟さがし、さがしもとめてぇへぇぇ~”
のところが、大変むずかしいです。
疲れているときに、駐輪場やエレベーターの中などで歌いだす傾向があります。

一方、やる気のある朝は「ハイホー」なんかを、ふんふん!と歌っていたりしますが・・・。

『鼻歌によって、気分がよみとれる説』
研究すべきテーマがまたひとつ増えてしまいました。


さて、
今回はサックス教室の体験レッスン(30分)を受けてみましたので、そのレポートをしていきたいと思います。

ちなみに、西山はサックス初心者です。
楽器本体の取り扱いも、自分自身の肺活量も、あんまり自信ないです。
なんだか不安ですが、興味だけはすごくあるので、勇気を出して・・・行ってきます!!


レッスン室へ

先生いるかなー…|д゚)


f:id:shima_c_hiroshima:20170723221211p:plain
いました!
サックス講師の高橋ゆうじ先生です!(^^)/

西山「せんせい!よろしくお願いします!」
先生「西山さん、どうも。きょうはレッスン受けに来てくれてありがとうね。」

f:id:shima_c_hiroshima:20170723215526p:plain

この時点ですでに、
「指導経験が豊富な大人の先生」とういうような、余裕~の雰囲気を感じます。

先生「では、楽器の組み立て方からしましょう。まず首からストラップをかけて~」
西山「はい!(さっそく始まったっ)」

f:id:shima_c_hiroshima:20170723215616p:plain

今回使うのはアルトサックスです。

サックスのネックとマウスピースのジョイント部分にグリスを塗ります。

先生「グリスをつけると防水の効果があって、コルクを丈夫に保つことができます。」

f:id:shima_c_hiroshima:20170723215645p:plain

ネックを持つときは、キーを握らないようにします。

f:id:shima_c_hiroshima:20170723215719p:plain

f:id:shima_c_hiroshima:20170723215805p:plain

リードをマウスピースにセッティングします。

先生「これをリガチャーというんだけどね」

f:id:shima_c_hiroshima:20170723215853p:plain

先生「リガチャーにも形状の種類がいろいろあって、自分がどんな音を求めるかによって適切なものを選択します。リードとリガチャーとマウスピース、この3つのバランスによって、出るサウンドが様々に変化します」

f:id:shima_c_hiroshima:20170723215937p:plain

先生「サックスは、木管楽器に属します。リコーダーと同じような指づかいで音階がかわる楽器を総称して木管楽器と言います。たとえば、これなんかはフルートなんだけどね・・・」

f:id:shima_c_hiroshima:20170723220012p:plain

あれー!
フルートが出てきたー!! Σ(・ω・ノ)ノ

先生「これもリコーダーとほぼ同じ指づかいで、木管楽器です。金管倍音によって音階をコントロールするからね。
音階を派生する仕組みによって、木管金管は分類されます」
西山「はぁぁ~勉強になります!」\(^‐^)/

先生「さて、では音を出してみましょう」

マウスピースのくわえ方や息の吹き入れ方を教わります。

f:id:shima_c_hiroshima:20170723220157p:plain

f:id:shima_c_hiroshima:20170723220630p:plain

先生「トゥー、と思いきり息を入れて」
西山「トゥー…トゥー…くふくふ……」
先生「そうそう、その調子で(^^)」

f:id:shima_c_hiroshima:20170723220418p:plain

西山「トゥー、プー!フォー!フォー!」
先生「そう!いまの感じでもういちど~(^^)」

何度か鳴らすうちに、サックスの音らしい感じになってきました。

先生「ここで注意するのは、呼吸。お腹に力を入れて、横隔膜を使うこと。
腹式呼吸と肺呼吸はちがいますからね。肺で息をしないように」

f:id:shima_c_hiroshima:20170723220255p:plain

先生「では、サックス本体にストラップを引っかけて固定します。あ、これはストラップといいます」
西山「あ、ハイ。(^^)」
(先生のご指導はとても丁寧です。安心と癒しを感じます。)

f:id:shima_c_hiroshima:20170723220333p:plain

先生「では、順番に音をひとつひとつ出してみましょう」
西山「フォー、フォー、フォー」
先生「とてもいいです。そのまま一音ずつ下がっていきましょう」

f:id:shima_c_hiroshima:20170723220739p:plain

先生「いい音がでてます。きっとサックスすぐ出来るね(^^)」
西山「ありがとうございます!」(必死)

先生「オクターブキーを使って、1オクターブ上の音階に挑戦してみましょう」

f:id:shima_c_hiroshima:20170723220457p:plain

ここで、西山はつまづきました・・・
オクターブキーを押さえているのに・・・
1オクターブ上が・・・
ぜんぜん出ない・・・

f:id:shima_c_hiroshima:20170723221046p:plain

f:id:shima_c_hiroshima:20170723220526p:plain

先生「リードに下唇を強めに当ててみて。
そうそう、下唇をしめて~」

う~ん
低い音しかでない~
あともう少しなんだけど・・・

f:id:shima_c_hiroshima:20170723220949p:plain

西山の心の中
((よし!‟目線を上にあげる作戦”をしてみよう!
フルートの体験レッスンで実践して成功したアレを!
プラス、気持ちを上へ向けてみよう!
実は、さっきからものすごくお腹がすいてきたけど、がんばれ自分!))

西山「フォー⤵・・フォー⤵・・プォォォ⤴⤴!!」

あっ、
高い音、出たー!!
うれしい!!

f:id:shima_c_hiroshima:20170723221020p:plain

f:id:shima_c_hiroshima:20170723220558p:plain

先生「初心者で、これだけ大きな音が出るのは優秀ですよ。楽しいでしょ」
西山「はい!すごく楽しいです!」
先生「もっと上手になったら、もっと楽しくなりますよ。サックスは奥が深い世界だからね。
ま、今日のところはこんな感じかな。」

時計を見ると、27分経過してました。 はやいっ

先生「アルトサックスは、細やかな切れ味で玉がコロコロと転がるように吹くとかっこいいです。
テナーサックスは、ささやくも強くも情感あふれる響きです。
ちなみにテナーは、こんな音です」

f:id:shima_c_hiroshima:20170723221255p:plain

高橋先生、テナーサックスでジャズを吹いて下さいました。
かっこいい!
大人っぽい!
情感あふれる響き!!

先生「同じサックスでも性格が違って、それぞれの魅力があるからね。そういうのを知っていくと、またさらにサックスは楽しいなって思いますよ。
それでは以上です。」

ハッ!!きっかり30分!!
西山「ありがとうございました!!(^^)」


感想

レッスンを受けて、今回感じたのは「安心感」です。
最初は、初めてのことばかりで不安だったはずなのですが、「あ~なんか楽しかったな!」という気持ちで終えることが出来ました。
先生が、西山のペースに寄りそって、基本から順番に進めて下さるし、言葉がすごく頭に入ってきてイメージしやすかったので、ひとつクリアするごとに素直に喜べました。

西山的な大きな収穫は、
「出したい音階によって、息の吹き入れ方やリードの細かいコントロールが必要」と分かったこと。(^^)

あとやっぱり、1番の魅力は、
先生の「大丈夫よ(^^)」という笑顔ですね。
またお話ししに来たいな、という気持ちになりました。
(先生の「長崎は今日も~」が聴きたかったなぁ!)

それでは、
本日のレッスンを思い出しながら、鼻歌で家路です。
「雨へぇぇ~、だったぁ~♪♪」

ありがとうございました!!(^^)/

f:id:shima_c_hiroshima:20170723221131p:plain

広島ギターショウ2017イベントのご案内

広島パルコ店ギター、エフェクター担当野村でっす!


実は店頭告知メイン企画でさせていただきました、広島を中心に活動を行っているライブバンドREDINBLUEのギタリストぐっちを迎えてのコラボレーション企画!


ついに第3回企画です!!


今回のお題は・・・


「王道歪み系BOSS&ハイエンド系歪みエフェクター

こちらのお題でおこなっていきます。

実際にライブハウスでよく見かけるROLANDのJC120とマーシャルのJCM900を使用し

レスポールテレキャスを使い分けて歪みについて語り合う企画でございます。

そして実演はもちろんREDinBlueのギタリストぐっち氏にお願いします!

しかも参加費は無料!

14時からとなっておりますので皆さん奮ってご参加お待ちしております!

お問い合わせ

参加費 無料※先着30名
店舗名 島村楽器 広島パルコ店
電話番号 082-542-2212
営業時間 10:00~20:30
担当 野村(のむら)

HOTLINE2017ライブレポート

HOTLINE2017店予選ライブレポート!!

皆さんこんにちは!
島村楽器広島パルコ店の野村です!

f:id:shima_c_hiroshima:20170717113431j:plain

先日、6月25日(日)に島村楽器企画の
ライブイベント、HOTLINE207店予選を開催致しました!

HOTLINEとは?

HOTLINEというイベントですが、島村楽器が30年以上にわたり
プロデュースしてきました全国規模のライブコンテストです。
これまでにも数々の先輩アーティストを送り出してきました。
今年も、素晴らしいアーティストを見つけるためにライブにこだわって全国で開催しています。
まず、このスタジオで行なうショップライブに出場いただいた出演者の中から選考会を経て
9月17日広島クラブクワトロで行われます。中国四国地区ファイナル出場アーティストが決まります。
さらにその地区ファイナルのグランプリには
11月12日、東京「恵比寿 ザ・ガーデンホール」にて開催されるJAPAN FINAL
が待っています。そして、見事グランプリに輝きますと、島村楽器全国
128店舗より『全国シマムラデビュー』が出来ます。
また地区ファイナル出場者にはマイクアンプが借りられるモニターキャンペーンを実施されるなど得点も盛りだくさんなBigイベントなのです!

普段は広島パルコ店のスタジオにて開催しているのですが今回は広島の高校生バンドサークルのクローバーさんとのコラボということでライブハウス 広島BACK BEAT様に於きまして、開催いたしました。

参加アーティスト

狂喜乱舞
f:id:shima_c_hiroshima:20170717124216j:plain
担当スタッフからのコメント
初めてのステージで緊張していましたが肝の据わった二人組でとても良いハーモニーを披露してくださいました!
The astronomers
f:id:shima_c_hiroshima:20170717124227j:plain
担当スタッフからのコメント

結成1か月での参戦でしたが堂々としたパフォーマンスを披露してくれました!

徳富美月

f:id:shima_c_hiroshima:20170717124242j:plain
担当スタッフからのコメント

独特の世界観を表現している方で向上心もとても強いのでこれからも頑張ってオリジナルをバンバン作ってほしいです!

土日のパン屋さん
f:id:shima_c_hiroshima:20170717124259j:plain
担当スタッフからのコメント

仲良し二人組のユニットで本職がドラムとは思えぬボーカルを披露していただきました。是非メインボーカルでのバンドも見たいです。


くろっきー
f:id:shima_c_hiroshima:20170717124402j:plain
担当スタッフからのコメント

4人バンドのところ急きょ3ピース編成での参戦!相変わらず仲良し&カープ女子!広島このまま優勝じゃけーね!


reborus
f:id:shima_c_hiroshima:20170717124419j:plain
担当スタッフからのコメント

楽器を初めたところからバンドを結成をして現在にいたるまでを知っているバンドさんですが親心的に上手になったぁとおっさんは思っています(笑)
オリジナルも制作しているとのことでとても楽しみにしています!

ideal Adam's applle
f:id:shima_c_hiroshima:20170717124430j:plain
担当スタッフからのコメント

Voの花岡さんの男前な声と山本さんの通る声の組み合わせは抜群です!
今度はハーモニーもききたいなーと思いました。
POW!!!
f:id:shima_c_hiroshima:20170717124441j:plain
担当スタッフからのコメント

面白いバンドの登場におっさんのテンションはMAXでした(笑)
高校生でまさかラリーグラハム・・
センスを感じました!踊りながら聞いてください!
COMICAL
f:id:shima_c_hiroshima:20170717124514j:plain
担当スタッフからのコメント

懐かし名曲と現代の大人気曲の組み合わせるセンスは抜群です!
どちらも盛り上がる曲なので幅広い年代で盛り上がれるバンドさんでした!
言ノ葉人
f:id:shima_c_hiroshima:20170717124533j:plain
担当スタッフからのコメント

歌唱力抜群のボーカルとテクニカルアコギストの組み合わせ!
この組み合わせはなにか巻き起こす予感!?
NOT MET LANGUAGE
f:id:shima_c_hiroshima:20170717124543j:plain
担当スタッフからのコメント

来ました3ピースバンドでオリジナルバンド構成がリズム隊が女性でギタボのメンズ!バンドはPR通りキャッチーな歌詞とメロディ、個人的にめっちゃ好きです(笑)
OVER THE BEAT
f:id:shima_c_hiroshima:20170717124557j:plain
バンドのPR・意気込み

広島で活動しているOVER THE BEATです。
1つ1つのライブを全身全霊で楽しみます。
HOTLINE全力で楽しみます!

ライブを終えて集合写真


f:id:shima_c_hiroshima:20170717125221j:plain

店名 TEL 営業時間 担当
広島パルコ店 082-542-2212 10:00~20:30 野村(のむら)
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.