島村楽器 広島パルコ店 シマブロ

島村楽器 広島パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

小林香織さんによるtalk&mini Liveレポート!

こんにちは!ホームページ担当、広島パルコ店の中の人です^。
この度、島村楽器広島パルコ店にて世界的に有名なサックス奏者の小林香織さんによるtalk&mini Liveが行われました!
会場はこの日を待ちに待たれたお客様でいっぱいになりました。なんとレジのほうまでお客様が並ばれていました!
ドキドキしながら待っていると、
小林香織さんが入場されました!
f:id:shima_c_hiroshima:20171023114330j:plain
以前、広島パルコに来られたことがあり
島村楽器の一階上の10Fのクラブクワトロさんで演奏されたことがあったそうです。
小林さんはライブが中心で普段楽器についてお話することが少ないとのこと。
ラッキーにも今回サックスの吹き方の練習方法など教えてくださいました!
f:id:shima_c_hiroshima:20171023115148j:plain
まず、自分に合うリードを見つけることが必要です。小林さんはサックスのリードV16を使用されていました。薄いほうが振動しやすいので音が上手く出やすくなります。
リードが厚くなると難しくなるので、リードの選び方はとても大切です!このことから自分に合ったリード探しをする事にしましょう!吹いてて楽なものをお求めになるのがベストです。
そしてリード選びに続き大切なのがマウスピース。小林さんは金属のマウスピースを使用していますが音を出すのが難しく、初心者にはお勧めできません。初心者の方はエボナイトのマウスピースがオススメ!楽器屋に行って試奏させてもらうのがイチバンですよ!
サックスのメンテナンスも重要です。2か月に一回ぐらい楽器屋で調整してもらうのも大切です。
f:id:shima_c_hiroshima:20171023114629j:plain
また小林さんはリーフレックという楽器とマウスピースをつなぎとめているものを最近使ってます。
音の響きが変わります。つけるといい気分で吹けますとのことです。
f:id:shima_c_hiroshima:20171023114836j:plain
次にサックスを吹くのに大切なことを教えて頂きました。
とにかくメロディに抑揚をつけることがポイントです。音が均等になると、機械的でポーカーフェイスな演奏になってしまいます。
抑揚をつけることで聞く人に感動を与えることができます。また管楽器は楽器を意識すると良いことや、サックスを吹くのに腹から空気をだすことが大切な事です、
などいろいろと教えてくださいました!
f:id:shima_c_hiroshima:20171023115402j:plain
お客様の質問にも答えて頂きました!
f:id:shima_c_hiroshima:20171023115629j:plain



そして圧巻のライブ演奏!とにかくすごかった!私も久しぶりに感動しました!
f:id:shima_c_hiroshima:20171023120804j:plainf:id:shima_c_hiroshima:20171023120359j:plainf:id:shima_c_hiroshima:20171023121001j:plainf:id:shima_c_hiroshima:20171023120425j:plainf:id:shima_c_hiroshima:20171023115931j:plainf:id:shima_c_hiroshima:20171025111822j:plain



最後に島村楽器から小林さんに誕生日サプライズをさせて頂きました!小林さんもうれしく思って頂き私たちもうれしかったです!
f:id:shima_c_hiroshima:20171023115852j:plainf:id:shima_c_hiroshima:20171023134209j:plain
また小林さんのイベントがあればいいなぁと強く感じました!
小林さん、ありがとうございました!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.